社会人ゲーマーの日記
~ゲームアプリ紹介~
【アクション】

Identity V

こんにちは
社会人ゲーマーの『りょう』です。
今回紹介するのは1対4の対戦ゲームになります。
では詳しく見ていきましょう。

↓ダウンロード↓

Identity Vとは

追う側と逃げる側に分かれて戦う1vs4アクションゲームです。

簡単に説明すると鬼ごっこですね。

『Dead by Daylight』というゲームのスマホアプリのようなものです。

遊び方

ハンター側

Identity V(アイデンティティV)

ハンター側の勝利条件は逃げる4人のプレイヤーを拘束することです。

初心者の方は相手の足音や暗号機の周辺を警戒することを意識すると良いですよ。

Identity V(アイデンティティV)

ロックチェアに拘束できたら、敵の仲間が助けに来るのを待つのもテクニックの1つです。

サバイバー側

Identity V(アイデンティティV)

サバイバーはハンターから逃げながらマップに複数設置された暗号機を

合計5つ解読するのが目標です。

暗号解読には一定時間がかかります。

暗号解読に失敗したらハンター側に位置がバレてしまします。

Identity V(アイデンティティV)

初めてで何を使えば良いか分からない人は、

暗号機と周りのプレイヤーの位置がわかる『弁護士』がオススメです。

Identity V(アイデンティティV)

暗号を5つ解読できたら脱出ゲートを通れば勝ちです。

しかし脱出ゲートを通るには電源スイッチを入れなければなりません。

ここがハンターとの最後の戦いです!

スキル

Identity V(アイデンティティV)

ハンター/サバイバーどちらもゲームに勝利すると内在人格というスキルツリーでスキルを振れます。

振り直しはできるみたいですが、考えてスキルを振っていきましょう。

さいごに

気になった方は是非遊んでみてください!